シルクロードオンラインメインの徒然日記?ウィリスというキャラで参加中(黄河鯖)気が向いたら書きます。 文とか画像とか無断転載加工等禁止ですよ


by ponyu415
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
さっそく日記流し!!!!!!!!!!!!!!(何


まぁうん。
なんだ。
ふつーに自分でもめっちゃはずいわけで(*´∀`)・・・・
いやたぶん読んだ人も相当はずいだろうね!!!!!!!


ならかくなよって話なんですがね!!!!!!!!!


まー。
それでも。
なんかいいたかったんですよ!


ていうか、ちょっと大げさに書きすぎt(ry


ここで断っておきますが、某お方。
別に完全にこなくなるわけじゃな(ry


多分ね!w
その辺きまぐれなんで、どーなるかわかりません!


ちょっとくっさく脚色してみたんです(・∀・)♪

だからって書いた思いが嘘ってわけじゃないよ!w


んでまーこの日記だけ読んだ人はわけわからんでしょうね~。
まぁお気になさらず(*´∀`)クスクス

ってことで、盛大に時間かかって疲れたので、この辺で日記流しおわり。
はらへったぜー。
[PR]
# by ponyu415 | 2006-10-10 00:14 | *のったりネトゲ*
※前の日記の続きです。またもやひたすら長くて熱くてくさいと思いますのでご注意(・∀・)



















貴方との別れの日。
b0054304_2304248.jpg

これが『流』を見る最後。
私の気持ちはもう落ち着いていたけど、やっぱり少し寂しかった。
襲ったり襲われたり、色んな思い出がある。
ここには書ききれないたくさんの思い出。

b0054304_2334936.jpg

貴方を慕う人はたくさんいて、去って行くのを惜しむ声もたくさん聞いたよ。
私の知り合いでも、貴方のファンは一人や二人じゃなかったw
本当に人望のある人だと思ったよ。


そして貴方は私のお願いを聞き届けてくれたね。
まだ貴方が行った事のない場所へ連れていきたい。

b0054304_2310312.jpg

私もこの前知ったばかりの場所だったけど、とても綺麗で感動した。
だから貴方にもこの景色を見せてあげたかったんだ。

b0054304_2311305.jpg

貴方と過ごせる時間もあと少し。
そう思うと、もう離れたくなかった・・・。

b0054304_23143547.jpg

貴方と見たこの素晴らしい景色。

b0054304_23153758.jpg

この日の光のように、貴方と過ごした時間は輝いてるよ。
今も。そしてこれからもずっと。

b0054304_2319432.jpg

貴方と出会えた事を心から感謝。

b0054304_23211455.jpg

最後はこの場所で。

貴方は言ってくれたね。
私がいなかったら、もっと早くにいなくなっていたかもしれない。って。
この言葉がどれだけ嬉しかったか分からない。

貴方に支えられてばかりいたけど、少しは私も支えになれてたって思ってもいいよね?

b0054304_2327284.jpg

こう思えるって、本当に素敵な事だよね。

b0054304_23284675.jpg
b0054304_23302451.jpg

ありがとう。本当にありがとう。
決して忘れない。貴方のこと、貴方と過ごした時間を。決して。

b0054304_2332295.jpg
b0054304_23325414.jpg

お疲れ様。
貴方の去っていく姿、しっかりとこの目に焼き付けたよ。

b0054304_2341499.jpg

もうここに貴方はいないけれど、私はまだ歩んでいくよ。

でも、もしも願いが叶うなら、また貴方と共にこの道を歩きたい。
いつでも戻ってきて下さい。


最後に。

いつも支えてくれて有難う。
天邪鬼ですぐからかってきたり、馬鹿にしてきたり、でも肝心な所で頼もしくて優しくて。
そんな貴方が大好きでした。
今も、これからも大好きです。

サタに最大限の感謝と愛を込めて、このメッセージを送ります。
[PR]
# by ponyu415 | 2006-10-10 00:01 | *のったりネトゲ*
※今回の日記は某大盗賊なあの人へ向けたメッセージ(?)です。
激しく長い上に、激しく熱いというかくさいというか、まぁそんな感じなので、見ない方がいいかもですよ(・∀・)
あと、名前にモザイクかかってたりかかってなかったりしますが、その辺は気にしない方向で!!
長すぎるので2回にわけます(;´∀`)

















あれはいつだったかな。
貴方と初めて会話を交わしたあの時・・・。

まだお互い40台かその辺りのLVだったと思う。
長安の渡り口で敵対職で出会って、戦った。
同じLV帯の力型曲刀同士。
POT戦になるのがわかって、途中でやめたんだよね。

何か少し言葉を交わした事は覚えてるけど、どんな内容だったのかまでは覚えてない。
ただ、私が最後に「またやろうねw」と言ったのは覚えてる。
きっと貴方は覚えてなんてないだろうけどw


それからずっと、ほとんど会話なんてすることもなくて、貴方は私の事も忘れていたでしょう。
大盗賊として名を馳せていった貴方にとって、私は名も知らぬ敵でしかなかったでしょう。
でも私はずっと貴方の事を知ってたし、覚えてたよ。
何故だかはわからないけど、あの時戦った貴方の名前を忘れる事はなかった。


だからある日突然、特産の前で、「これから交易ですか?」とささがきた時はちょっとびっくりしたよ。
その時、お互いにギルドで交易しようとしていて、よかったら合同で行かないかって、ただそれだけの事だったんだけど、いつも盗賊しているのにっていう驚きと、声をかけてくれた事の嬉しさが入り混じってた。


それからちょくちょく、誘ったり、誘われたり。
護衛したり、盗賊したり。
一緒に遊んでいるのが凄く楽しかった。


だから私は思い切って、同盟を話を持ち出してみた。
お互い話がスムーズに進んで、同盟を組めた時は本当にうれしかったよ。

b0054304_21483220.jpg

同盟で集まって交易したり。

b0054304_21491614.jpg

慣れない盗賊のノウハウを教えてもらったり。

b0054304_21511825.jpg

いろんな場所を探索してみたり。

b0054304_21534025.jpg

サブにいって遊んでみたり。

b0054304_21551932.jpg

いつの間にか貴方と共に過ごす時間が多くなっていたね。
いっぱい色んな話をして、馬鹿にしあったり笑いあったりしたね。

b0054304_22103740.jpg

一緒にいれる事が、楽しくて嬉しくて。
みんなに冷やかされたりしながら、それでもいつもくっついてたね。

b0054304_22175172.jpg

このままずっと、こうしていられると思ってた。




でも、それは叶わなかった。
貴方から突然知らされた別れの時。

「アイテム全部ばら撒いてきた」

一瞬意味がわからなかった。
頭が真っ白になった。

前から何度かそんな話はしたけど、まさかもう全て終わらせてから知らされるなんて思ってもみなかった。

しょうがないね。

そう思っても、やっぱり寂しくて悲しくて。

後は、最後に『流』を解散してくる。
そう告げられた。

もう、流との同盟もなくなってしまうんだね。

でもクヨクヨしてもしょうがない。
今までも何回も引き止めてきたけど、もう貴方を困らせたくはない。

ただ、どうしても最後に貴方と過ごす時間が欲しかった。
そして最後を見届けさせて欲しい。
その思いを、貴方は受け止めてくれた。
[PR]
# by ponyu415 | 2006-10-09 22:57 | *のったりネトゲ*